2010年10月24日

カラスたちの午後

エリア001.jpg

ここはアビセア…
作戦地区名
エリア♯00

最前線中の最前線!
地獄の激戦区
エリア♯00!!

続きを読む
タグ:アビセア FF11
posted by こひろこ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

LOVEサバイバー

魔都(まち)は時代(とき)を 操りながら
人の精神(こころ)を惑わせてゆく
息をひそめ Need you!

10年ぶりに地元に帰ってきました。
小学校からの友達にも会ってきました。
友達とも10年ぶり。
程よくクズな大人になっていて安心しました。
というか、みんな基本的に中学校ぐらいから変わってないやろ。

カラオケで80年代アニメ・特撮モノの歌を歌いました。
歌詞の真っ直ぐな感じが、クズな大人には痛かったです。
ちっぽけな幸せに 妥協していないか〜

まあ、また帰ろうと思います。
それでは。
posted by こひろこ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

もしも俺がバトルフランスだったなら

夜中、外人にPTに誘われた。
なんか無口なリーダー。

結局、外人4人、日本人2名のPTになった。
狩場を要塞に決め、
全員がチョコボに乗ったとき
今まで無口だったリーダーがたどたどしい英語で話し始めた。

「俺はフランス人だ。」
「俺はフランス人なので、英語がうまくない。」
「みんな、PT中の会話はフランス語で話してくれ。」

外人A:(;゜ロ゜)
外人B:(;゜ロ゜)
外人C:(;゜ロ゜)
日本人:(;゜ロ゜)
自 分:(;゜ロ゜)


その日のPTで会話はほとんど無かった・・・

フランス語は世界の共通語じゃないぞ!

タグ:FF11 PT
posted by こひろこ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

被害者の会結成

アラサー女性によるセクハラ被害者団体「叫ぶ縮んだ会?」会長Kohirokoです。


うちの班に、産休に入る直前の女性Aさんがいました。

昼休み、自分の横の席のAさんのところに女性軍が集まって話をしてました。

「だいぶお腹大きくなったね〜。」みたいな話になってきたところ

Aさんの同期Bさんがとんでもないことを言い出しました。

「お腹も大きくなったけど、胸も大きくなったよね〜。」

ぶっちゃけた大雑把な性格のBさんには、自分も常日頃から手を焼いていました。

ヤバイ雰囲気だなと思っていると・・・

「ねっ、コヒさん。胸も大きくなったよね!」

「俺に振るなよ〜」

「巨乳だよね!」

「え〜〜(チラッ)。」

「キッ!!!」

Aさんにものすごい目で睨まれました(つд・)

計画通り.png

↑Bさん

Aさんが妊娠の報告をしてくれたときの事。

人一倍まじめで仕事熱心な彼女は

「本当は4月から産休に入ろうと思ってたんです・・・それだったら仕事の引継ぎとかスムーズにできるし、人の配置とかも考えてもらえるし・・・でも、うまくいかなくって年度途中から休むことになって、ごめんなさい・・・」

と、謝ってました。

別にそんな気にせんでも・・・ねぇ・・・

ねねさん.jpg

計画通り!・・・じゃない!?

posted by こひろこ at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

罪を憎んで

アビセアーアットワの月.jpg

やっと85の限界突破しました。
また、火山のフナムシ野郎を叩いて印章とメリポをためました。
バスティオンにも少し参加したんですが
稼げる時と稼げない時の差が大きい。
ドドドーっと敵が来ると耐え切れなくなってしまう。

そんなこんなで、新しいアビセアを回ってみました。
新しいアビセアはブンカールとミザレオとアットワ。
どこも迷いそうな地形です。
ということで、まだワープが開通できてないです。
また、お友達とAF3の型紙を取りに行くことになったので
それまでに開通しとかんと〜

ブンカールの前哨基地でクエを受けていると
ズザサァーって感じで獣さんが滑り込んできて、死んだ。
拠点に大巨人が出現。
なんだ、なんだ、って人が集まってきたら大暴れしはじめた。
逃げ回る人々を追い回す大巨人。
前哨基地って安全地帯じゃなかったの?

大巨人.jpg

「罪を憎んで、人を憎まず・・・」

というわけでなく逃げてる人を追いかけてるだけです。

何人か殺したら満足して帰っていきました。

「この偏平足のアンポンタン!」

大巨人2.jpg

ピコーン、ピコーン、ピコーン

クルリ

だいげきどー!
posted by こひろこ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

それでも男ですか!!??

共通の仕事をしている別のチームの若い奴に現場を見せてやろうと出張に誘った。

俺「一緒に現場でんか?」
奴「え〜〜〜」
俺「他の仕事あるんか?」
奴「え〜〜ないですけど〜〜」
俺「じゃ、夏休み取るんか?」
奴「え〜〜取らないです〜」
俺「ほんじゃ、なんや!?」
奴「え〜〜外出ると、暑いじゃないですか〜〜」

つい、「この軟弱もの!!!」と怒鳴ってしまった。

でも、次の瞬間「あっ!今、俺、ちょっとセイラさんぽかったかも?」と思ってしまった。

そんなガンオタの秋 2010


続きを読む
タグ:FF11 アビセア
posted by こひろこ at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

どうした、Kohiroko?

トラサーバー石が欲しい」

虎婆さん石だな」

「わかった、用意しよう」

 虎婆さん石

 中野 虎(97歳)を長年苦しめてきた腎臓結石。

 よく見ると、石の表面に人の顔のようなものが見える。

 虎婆さんの先祖、庄屋又衛門が責め殺した4人の農民の怨念がこもったものと思われる。


続きを読む
タグ:FF11 アビセア
posted by こひろこ at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

下の人などいないッ!

トーテムポール.jpg

「タルが3人合体するとメテオが唱えられる」とかならいいな。
タグ:FF11
posted by こひろこ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

青い光を見た!

暑い、暑すぎる。
9月というのに暑すぎる。
自分の仕事は夏一番忙しいので、今年は本当につらいです。
夏バテというレベルではなく、ほんとに死にそうなのでFFにもほとんどインできず。
それでも何度かアビセアに行ってみたりしましたよ。

アビセアラテーヌ大羊.jpg

いつも遊んでいるお友達に、アビセア乱獲に連れて行ってもらいました。
いままで火山でワモプリ叩いていた苦労はなんだったのでしょうか・・・
77から一気に79に!
ただ、アビセアは時間かかりすぎるのが欠点。
嫁の蓄積ヘイトががガンガン上がります。
それでやっぱり火山でワモプリと戯れて80にしたり。

しかし、一度甘い汁を吸ってしまうと、カタギの世界には戻れません。
白門でのアビセア乱獲募集に乗っかって、メリポ上げです。
しかし、最近の募集はジョブ縛りとかルールがあってややこしそう。
適当に誘い玉を出して放置していると外人に誘われました。

タロンギの4番に来てくれ、とのこと。
つまり補充で誘われたいうことです。
アビセアはシステム上、補充で参加すると美味しくないのですが
まあ、行かないより行った方がいいので適当に参加します。

アビセアタロンギ外人PT1.jpg

タロンギには17人の外人が待っていた。
いきなり【エキサイト】な予感!
敵は空飛ぶ骸骨みたいな奴。
いきなり骸骨をいろんな人がガンガン釣り始めます。
そこらじゅう骸骨だらけ。
前衛がバタバタ死ぬ。
古代2をぶっ放した黒が死ぬ。
リポーズをレジられた白が死ぬ。
寝かせても寝かせても、殴りかかって起こす外人。
そして死ぬまで(自分が)殴り続ける外人。
あっという間にフルアラが2,3人に・・・
「ぜ、全滅?12人の外人が全滅?3分もたたずにか?」
コンスコン中将だってびっくりです。

自分はなんとなく予想していたので、生き残りました^^
「釣り役は一人だ!」怒るリーダー。
聴いてるのか聴いてないのか、ジョブを変えに戻ったり、
いきなり抜けたり、回線を抜いたり、放置して動かなくなる外人たち。
フリー・ワールド!俺たちは自由だ!
また、抜けた人の分補充が始まります。

なんかレベルのすごく低い人も混じってるし、動いてない人もいる。
そのせいか前衛の削りが遅くイライラ・・・
つい、墨の本能で精霊でドカーン!

アビセアは敵を〆る方法によって、宝箱が出やすくなったり、時間が延長になったり、いいアイテムが出たりします。
この時は精霊で〆てはいけなかったのですが、つい・・・
「僕は取り返しのつかないことをしてしまった・・・。僕は・・・ララァを精霊で〆てしまった・・・。」
Gaizinriidaa:【黒魔道士】【死】【いりません】!

まあ、そんなこんなでまたアビセア行きたいですね。
赤も80にせんと。

って、またバージョンアップ!?



タグ:FF11
posted by こひろこ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

ピクミンH

昨年ぐらいから、うちの家電が壊れまくっています。
そんで買い直してるうちにエコポイントが貯まりました。
これを使って、とうとうWiiをもらいました。

WiiFitをやってるんですが、これがしんどい。
始めるとムキになってしまい、次の日がツライ。
仕事に差し障るんで普通のゲームを買ってみることにしました。
「ピクミン2」!
昔からやりたかった、憧れのゲームです。
お前いつもFFじゃピクミンだろ、なんて突っ込みは無しで。

かわいいピクミン達を連れて、ゆるい冒険^^
なんて考えていたら大間違いでした。
ピクミン怖い・・・
敵に群がり、奇声を上げながら敵を殺すピクミン。
そして、その死体を宇宙船に運ぶ・・・
それは死体を栄養にして、新たな仲間を増やすため・・・

水たまりに落ちると、悲鳴を上げながら死ぬピクミン・・・
死に方が怖い・・・なんか霊魂が抜けていくし・・・

しかし、真の恐怖は2人プレーで起こった。
赤チームと青チームに別れ、それぞれピクミンを操ります。
プレイヤーは宇宙飛行士の人間。
ピクミンが!ピクミンが!人を襲う!
人に群がり、奇声を上げ、人を襲う!
逃げても、逃げても追っかけてくる!
あまりにも怖いということで、嫁も一緒にやってくれなくなりました。

嫁が寝たあと、一人でピクミンをしてると怪奇現象が・・・
散らばったピクミンを集めるのにコマンドがあるのですが、その時「ピクミーーーン!」と音が出るのです。

「ピクミーーーン!」
「アハハハハハハ!」

何!?嫁、寝ながら笑ってる・・・・

「ピクミーーーン!」
「○○が××で、ナントカカントカー」
今度は寝言・・・!?

「ピクミーーーン!」
「アハハハハハハ!」
嫁がコマンドに寝ながら反応している!?

何で嫁、Wiiコントローラに操られているのか?
というかおまえがWiiウェアか?

「ピクミーーーン!」の声はコントローラーから出るため、消し方がわかりません。
仕方ないのでコントローラーのスピーカーにセロテープを貼り、音を出なくしました。

あとで聞くと、嫁:「嫌な夢を見ていた・・・。」
いや、十分楽しそうだったよ!?

というわけで、それ以来ピクミンはやってないのです。

FF11の話、全然なかったですね。
タグ:Wii ピクミン
posted by こひろこ at 12:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

O君とイラン人

イラン人「オボン?オボン、ナニ?」
O君「え〜〜〜と。オボン・・・イズ フェスティバル。」
イラン人「フェスティバル?」
O君「フェスティバル!」

フェスティバルじゃねーだろ

イラン人「オボン、ナニスル?」
O君「え〜〜〜と・・・・・・・死んだ人が帰ってきます!」
イラン人「オオオォ【恐れ】イキカエル?」

生き返りません
posted by こひろこ at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

GALKAN KUNG-FU GENERATION

嫁さんがアジカンのアルバム「マジックディスク」を買ってくれました。
初回生産の限定盤だったので、ジャッケットの絵が広げることができます。
中村佑介さんのイラストが面白いです。

さて、なぜガルカはタルを抱っこしたがるのか!?
タルをかわいいと思っているからなのか?
でかいガルカと小さなタルの対比が面白いからなのか?
本当はタルを頭からバリバリと食べてしまおうと思っているのか?
そういえば友達のガルさんは白魔をやってた時、「タルを食べると最大MPがアップするんですよね?」マジな目で聞いてきたな。
そんなの迷信ですよ!喰わんでくれ!目、血走ってるぞ!

うちのLSにもゴリさん(仮名)とラーさん(仮名)というガルカがいる。
彼らはガルカの惑星から追放され、地球にやってきたがその悔しさを忘れてはいないガルカ型宇宙人である。
彼らもやはりタルを抱っこしたがる。

ガルカ抱っこ.jpg
なんかチ○コっぽくされてしまった・・・

ガルカ股間.jpg
抱っこというより股間の一部になっている・・・

喜ぶガルカ.jpg
タルを抱っこして大喜びガルカ・・・

どうやらタルをかわいいものと思っている様子。
でも、自分は中身がおっさんなので、かわいがられるのはどうなのかと思う。
嫁から頭がマトン(羊肉)っぽい臭いがすると言われているようなおっさんなのにかわいがってどうする!?
私そんな安い女じゃないのよ!的な感じで抵抗してみるのだが、ヒーリング中に抱っこされてしまうのだ。
か弱いタルではガルカの力には抵抗できないのだ;;

昔、ジュノの庭でヒーリングして放置していた。
だいぶ経って戻ってみると、ヒュム♂に抱っこされていた。
数年前から付き合いのあるフレだった。
挨拶するとそいつは言った。
「コヒさんって、ホントは中身女なんだよね?」
「男だよ。」^^:
「でも、名前に”コ”って付くし。」
「いや、本当に男。」
「本当のことを言って!」
「本当だって!おっさんだって!」
「嘘つかないで!僕には本当のことを言ってくれーーーーー!!!」
「ひいいいいぃぃぃいいいいいぃぃぃ;;」
こいつ、フレになってから何年もそんなことを悶々と考えていたのか!?
彼は当時高校生。
まあ、若い頃ってそういうことあるよね・・・
その後、彼はヴァナで彼女を見つけて、どっかに行ってしまいました。
めでたし、めでたし。

2ガルカ抱っこ.jpg
なんとなく抱っこされることを潔しとしないタル2人・・・

まあ、皆さんが楽しければタルをどんどん抱っこしてください。
ただし、羊肉の臭いがするかもしれません。
(もしや、この臭いがガルカを引きつける!?)
タグ:FF11
posted by こひろこ at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

2010年07月11日のつぶやき

kohiroko14 / kohi roko
@rhcb_tw がんばってら〜ももモンチッチ気になる。 at 07/11 10:15

kohiroko14 / kohi roko
今日は雨、つまらんな〜 at 07/11 09:52

kohiroko14 / kohi roko
おはようございます〜寝ぼけて顔を壁にぶつけておきてしまった。 at 07/11 09:52


posted by こひろこ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

2010年07月10日のつぶやき

kohiroko14 / kohi roko
「耳をすませば」おっちゃんにもあんな頃があったんやでぇ〜 at 07/10 14:24

posted by こひろこ at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

「ゲーム脳の恐怖」モギー・健一郎:著

FFやってると嫁が「ゲーム脳になるよ!」と怒る。

huh.jpg

はぁ〜↑どこのオカンですか。

ゲーム脳なんてのはトンデモ学説だと、と学会でも科学的に説明されてるんですよ。
嫁「と学会なんて、頭のおかしいオタクの集団なんやろ!」
それについては、返す言葉も無い。
でも、ゲーム脳なんてものは無いのだ。
それでも地球は回っている。
異端諮問を受けたガリレオ・ガリレィのような心境です。

(今回、いい歳したおっさんが、ゲームのことで嫁さんに怒られるという点については問題にしません。)

続きを読む
タグ:FF11
posted by こひろこ at 13:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

黒魔たちの挽歌

先日、ドラッグストアに行った。
ふと気づくと、壁に「ころす」と書いてあった。
しかも、黒字に赤い字でだ。
殺す!?誰を?
まさか俺!?
やめてくれ!殺さないでくれ!
いやだ死にたくない!
やめてくれーーーーー!!



よく見たら「くろす」でした。



最近、見間違いが多い。
太陽が大腸に見える。
愛情一本が受精一本に見える。

人間は相変わらずこんなもんですが
FF11はちゃんとバージョンアップしたみたいですね。




続きを読む
posted by こひろこ at 02:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

ブブゼラ

月とコヒロコ.jpg

2005年の夏ぐらいのこと。
自分は相も変わらず、ボヤーダで外人PTをしていた。
MPも尽き、休憩していると戦士が話しかけてきた。
「Kohiroko、お前は日本人か?」
「そうだよ。」
「日本人はすごいな。」
「なんで?」
「ブラジルと引き分けなんてすごいじゃないか!」
シンガポール人だといった戦士は、ドイツであったコンフェデレーションズカップ のことを言っているのだった。
おんなじアジア人としてうれしいということらしい。
他の外国人も「日本人はすごい。」「おめでとう。」と口々に言ってくれた。
正直、自分はあまりサッカーに興味は無く、コンフェデも結果ぐらいしか知らなかった。
でも、うれしかったので「ありがとう」「ありがとう」と答えた。

それからずいぶんたったが、相変わらずサッカーにはあまり興味が無い。
先日のデンマーク戦も、次の日仕事だったのでさっさと寝てしまった。
でも、日本が勝ったと聞き、あの時のボヤでの事を思い出しうれしく思ってしまう。

ワールドカップの出場国も貧困国、内戦をしてる国、政治的にヤバイ国もたくさんある(日本もか?)。
それでも同じピッチに立って、先進国とかいわれている国と戦ってる。
それで勝ったらどの国も等しく賞賛を受ける。
サッカーで勝つことはきっと偉いのだ。
たぶんサッカーが強い国であるということは、「文化が発達している。」「経済が発達して裕福。」「軍事的に強大。」なんて事と同じように尊敬の対象になるのだろう。

日本はここ20年ぐらいでどんどん色々悪くなってるって言われている。
景気は悪くなる一方だし、企業倒産や失業者も増えているし、変な事件もよく起こってるような気もする。
テレビなんか見てもニュースの解説者とか評論家は悲観的なことばかりしか言わなくて嫌になる。

でも、ここ20年ぐらいでサッカーは強くなったんじゃないだろうか。
もちろんサッカーなんかで腹は膨れないんだが・・・
それでも日本人が自信を持って外国に出て行けて、外国の人から尊敬されるようになるんだったら、それはそれでいいと思う。


タグ:FF11 面白いPT
posted by こひろこ at 19:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

竜巻ファイター

ワモーラヒーリング.jpg

最近の友達はワモプリだけ。
その友達を殺して精霊スキルのメリポをキャップしました
「ボールは友達」と言いながら、その友達を蹴っちゃう翼君みたい。

Pickさんでちでちさんに誘われてTwitterを始めてみました。
Pickさんには、かなり前から誘われていたのですが、
職場で通ぶって「トゥィッター。」とか言ってしまい「ツイッターでしょ(爆)。」みたいに嘲笑われてから苦手意識を持ってしまっていました。
あの時は、チビッ子の頃「うる星やつら。」を「うるほしやつら。」と読んで馬鹿にされたとき以来の屈辱感でした。
(そういえば「韓流」を「かんりゅう」と読んで馬鹿にされたのも最近あったな。)

Twitterと言えばつぶやくもの。

ねねさん.jpg

ねねさん「Twitter!私はそれを『つぶやくもの』と呼んでいるわ!」

自分つぶやくのは得意ですよ。
空活動中の自分の爆笑ギャグが、フルメンバーノーリアクションでつぶやきになっています。
もっと悲惨なのがノリツッコミのツッコミの部分をLS誤爆してしまうこと。
メンバーからは怪しいことをいきなり言い出す危険な男と思われ、
LSメンからは「^^」とか「w」とか優しく接してしてもらってます。

いざ、Twitterでつぶやいてみようと思うとなかなか難しい。
なかなか短い言葉でインパクトのあることって難しい。
職場でも話が「長い」「くどい」「ウザい」「臭い」「死ね」などと言われているのですが、(ひょっとして、俺、嫌われてる!?)考えると下ネタ系しか思い浮かばない。
そんなもの全世界に発信しても仕方ないしな・・・

自分はボソッとつぶやくより、ブツブツつぶやくほうが向いているのかも。
どっちにしても危ない人だな。
posted by こひろこ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

8周年だったんだよ、ありがとう。

お久しぶりです、こひろこです。
なんというかブログ書くのがずいぶん間が開いてしまいました。
ネタとかSSとかはあったんですが、なんか書きそびれて時間が過ぎていった・・・
たまったねたをぼちぼち書いていきます。
ネタが古かったり、時系列がバラバラなのはお許しを。

今年は8周年という事で、イベントがありましたね(過去形)。
アニバーサリーリングがもらえるのと、モグのへそくりがもらえます。
モグのへそくり=現金!
お金があれば何でも出来る!
みなさん、現金ですかー!(春一番風に)
という不純な動機でイベントに参加しましたともさ。

はじめにモグと話してディナー装備をもらいます。

ディナー装備.jpg

自分が着ると、茶色い!
ものすごく茶色い!
まるでおばあちゃんの作ってくれた晩ご飯のおかずみたいです。
これじゃ、孫もおばあちゃん家に行きたくなくなるのも当然のこと。

そして6通の電報を受け取りに行けとの指令を受ける。
また、おつかいファンタジーですね。
なんで電報なんだ。
電気無いのに。
普通に手紙じゃあかんのか?

そういえば最近は電報にもいろんなのがあるんですね。
以前、後輩が結婚したんですよ。
でも、デキ婚だったのです。
まあ、式にはいけないけど、電報でも送ろうということになったんです。
嫁「いろんな電報あるね〜メロディ電報も種類があるね。」
自分「これいいんじゃね?『こんにちは赤ちゃん』。」

嫁のデスシザース→Kohirokoに、54372ダメージ。
「式には親族もおるんや!」

8周年デジョン1.jpg
 やーーーーーーーー!!!


8周年デジョン2.jpg
 はあーーーーーーーあああーーーーー!!! 

まあ、そんなこんなで世界を回り電報を回収。
それで肝心のモグのへそくりは!?
100G・・・Orz

ガキの使いやないんやで!!!!!!!

タグ:イベント FF11
posted by こひろこ at 15:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

月の砂漠を はるばると

砂漠の青い月.jpg

焦燥!愛しいあの子はいずこ
知らんよ、そんなの。
そしてまたわしを操って、お使いさせるつもりだな。
今度はアルテパ砂漠です。
広い、広すぎる・・・

続きを読む
posted by こひろこ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。