2011年02月19日

ミッションアウタースペース

ちょっと前ですが、CDをレンタルしに行ったんです。
そしたら陳列棚の隙間から人が出てきてものすごくびっくりしました。
いや、絶対人が通れないような隙間だったので。
まったく予想外だったのでスタンド攻撃を受けているのかと思いましたよ。

という話をTwitterでしたら
「亜空間につながっていたんじゃない?」
というご意見をいただきました。

亜空間・・・

亜空間・・・

亜空間・・・

と考えていたら「亜空大作戦スラングル」を思い出してしまいました。
当時、アニメブームで何でもかんでもアニメを作ってたような気がします。
当然変なアニメもあって、スラングルも超マイナーアニメでした。
そのマイナーさたるや「めちゃっこドタコン」「一ッ星家のウルトラ婆さん」並みと言っても過言じゃないでしょう。

そのスラングル、主人公ロボットは完全に建設機械のようなデザイン。
白と赤と青を塗ってガンダムっぽくしていますが、完全ユンボの仲間です。
それで主人公キャラも変。
お互い、変なコードネームで呼び合う。
特に気持ち悪いのがリーダー。
色黒でごついのに髪型が茶髪のオカッパ。
(ググッたらキャプテン・チャンスという名前らしいです。)
子供心にも気持ち悪く、トラウマになってしまいました。
ジョジョでブチャラティを見た時も、そのオカッパに嫌悪感を感じるようになってしまいました。
それでチームの名前が「ゴリラ」。
子供心にもかっこ悪いなと思いました。
主題歌も「ゴリラッ!ゴリラッ!ゴリラッ!」となぜか「ゴリラ」を連呼するもの。
変だろう?
そういえばゴリラというあだ名の女の子が、よくこの歌を歌われてましたよ。

そしてさらに仲間内で話題になったのはスラングルの変形の遅さ。
スラングルは意味があるのかないのかわかりませんが変形します。
「ゴリラッ!ゴリラッ!ゴリラッ!」の主題歌とともに、変形するんですがその変形シーンが長すぎる。
ある日とうとう気になってストップウオッチで計ってみると21秒かかってました。
それ以来、仲間内でスラングルというと変形に21秒かかるというのが定説になりました。

Twitterで教えてもらったのですが、キャラのデザインは天野 喜孝さんらしいですね。
ぜんぜん、そうは思えなかったです。

と、FF11のことは全然書きませんでした。
すいません。
さようなら。
タグ:FF11 アビセア
posted by こひろこ at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイムボカンシリーズのキャラデザインもアマノさんだすよ。(悪玉トリオとか)

たしかに、スラングルをはじめあの時間帯の番組はなんかおかしかった気がしますw
Posted by おちゃむらい at 2011年02月19日 14:39
>ちゃめたん
そういえばモスピーダも天野さんぽい?
Posted by こひろこ at 2011年02月20日 00:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/186701718
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。