2010年11月17日

ぽぽぽいのぽいぽいぽい

以前ネタにした夏場に外に出たがらない職場の若者A君。
(といっても30ですが)
こいつは美味しすぎる、そして危険すぎる男だ。

A君が私のところに来て仕事の話をし始めた。
聞いていると、仕事の調整をちゃんと取ってないらしい。

「大丈夫ですよ!オッケーです!」

「何が大丈夫なんだよ!?オッケーじゃねぇだろ!誰が決めたんだよ!?」

「ハァ・・・僕ですよ?」

私の席の前は所長さん(一番偉い人)なのだが、見るに見かねて話に参加してきた。

「そこの所はちゃんと次長に確認して、各リーダーにね・・・」

と、指示の途中

「おおおー、これういろうですよね!」

突然、うちのチームの机の上にあるういろうに食いつくA君。

げーー!所長の話の途中だろーー!?

なんで、ういろうがそんなに気になる!?

所長さんは話を遮られ「あうあうあうあう・・・。」となってしまっている。

「ああ、ういろうだよ!でも、ういろうなんてどうでもいいだろ!」

所長さんの手前、自分もかなり焦る・・・

「どうでも良くないですよ〜〜」

そしてA君は満面の笑みを浮かべて

「だって〜山口産か、名古屋産か気になるじゃないですか〜〜」

この状況じゃ、気にならねぇぇぇぇぇぇーーーーー!!!

なんとか所長との話に戻さないと!

「名古屋だよ!俺が帰省した時のお土産なんだから!」

「え〜〜ホントですか〜〜?」

ういろうの箱をしげしげと見るA君、そして・・・

「・・・愛知県って書いてありますよ?」

名古屋は愛知県だろーーーーがーーーー!!

お前なんで所長が仕事の話してるのを無視できるんだーーー!

お前は今の優しい所長さんしか知らないだろ!?

所長は昔は怖い人だったんだぞ!

若い時は出世のためには手段を選ばない人だったんだ!

逆らって飛ばされた人や見捨てられた人もいっぱいいるんだぞ!

そんな私の心の中を知らず、A君は満面の笑顔で

「これ一つもらいますね。」

というと、ういろう片手にスタスタ帰っていってしまった。

奴は所長の指示より、ういろうを取った・・・

あまりの展開に所長さんはがっくり肩を落としてる・・・

とても気まずい雰囲気の中に自分は残された・・・

しかし、所長さんのフォローをしないといけない・・・

そしてA君のフォローもしなければいけない・・・

しかし、自分も脱力してしまいこんな言葉を言うのが精一杯だった・・・

「・・・本当に・・・ういろうが好きなんですね・・・・・・」



ラベル:FF11 関係ない
posted by こひろこ at 00:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはー^^
Aさん、ホントに話の途中で
ういろう持って行っちゃったんですか!w
所長さん・・・大丈夫でしたか?www
ひろさんも間に挟まれて
フォローお疲れさまですwwwww

風邪よくなりましたか?
私は薬が効いたようですw
お互い気をつけましょうね♪
Posted by kyokorin at 2010年11月26日 22:46
Kyokoさん
お久しぶりです〜
A君、常識はぜんぜんダメですw
でも、仕事は出来るんですよw
成績書とかきっちり仕上げてあって驚きました。
さすが就職氷河期に定員一名で入社してきた人材だな〜って思います。
常識はおいおい周りの大人が教えないといかんですね〜
Posted by こひろこ at 2010年11月27日 01:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。