2010年06月27日

ブブゼラ

月とコヒロコ.jpg

2005年の夏ぐらいのこと。
自分は相も変わらず、ボヤーダで外人PTをしていた。
MPも尽き、休憩していると戦士が話しかけてきた。
「Kohiroko、お前は日本人か?」
「そうだよ。」
「日本人はすごいな。」
「なんで?」
「ブラジルと引き分けなんてすごいじゃないか!」
シンガポール人だといった戦士は、ドイツであったコンフェデレーションズカップ のことを言っているのだった。
おんなじアジア人としてうれしいということらしい。
他の外国人も「日本人はすごい。」「おめでとう。」と口々に言ってくれた。
正直、自分はあまりサッカーに興味は無く、コンフェデも結果ぐらいしか知らなかった。
でも、うれしかったので「ありがとう」「ありがとう」と答えた。

それからずいぶんたったが、相変わらずサッカーにはあまり興味が無い。
先日のデンマーク戦も、次の日仕事だったのでさっさと寝てしまった。
でも、日本が勝ったと聞き、あの時のボヤでの事を思い出しうれしく思ってしまう。

ワールドカップの出場国も貧困国、内戦をしてる国、政治的にヤバイ国もたくさんある(日本もか?)。
それでも同じピッチに立って、先進国とかいわれている国と戦ってる。
それで勝ったらどの国も等しく賞賛を受ける。
サッカーで勝つことはきっと偉いのだ。
たぶんサッカーが強い国であるということは、「文化が発達している。」「経済が発達して裕福。」「軍事的に強大。」なんて事と同じように尊敬の対象になるのだろう。

日本はここ20年ぐらいでどんどん色々悪くなってるって言われている。
景気は悪くなる一方だし、企業倒産や失業者も増えているし、変な事件もよく起こってるような気もする。
テレビなんか見てもニュースの解説者とか評論家は悲観的なことばかりしか言わなくて嫌になる。

でも、ここ20年ぐらいでサッカーは強くなったんじゃないだろうか。
もちろんサッカーなんかで腹は膨れないんだが・・・
それでも日本人が自信を持って外国に出て行けて、外国の人から尊敬されるようになるんだったら、それはそれでいいと思う。


タグ:FF11 面白いPT
posted by こひろこ at 19:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

竜巻ファイター

ワモーラヒーリング.jpg

最近の友達はワモプリだけ。
その友達を殺して精霊スキルのメリポをキャップしました
「ボールは友達」と言いながら、その友達を蹴っちゃう翼君みたい。

Pickさんでちでちさんに誘われてTwitterを始めてみました。
Pickさんには、かなり前から誘われていたのですが、
職場で通ぶって「トゥィッター。」とか言ってしまい「ツイッターでしょ(爆)。」みたいに嘲笑われてから苦手意識を持ってしまっていました。
あの時は、チビッ子の頃「うる星やつら。」を「うるほしやつら。」と読んで馬鹿にされたとき以来の屈辱感でした。
(そういえば「韓流」を「かんりゅう」と読んで馬鹿にされたのも最近あったな。)

Twitterと言えばつぶやくもの。

ねねさん.jpg

ねねさん「Twitter!私はそれを『つぶやくもの』と呼んでいるわ!」

自分つぶやくのは得意ですよ。
空活動中の自分の爆笑ギャグが、フルメンバーノーリアクションでつぶやきになっています。
もっと悲惨なのがノリツッコミのツッコミの部分をLS誤爆してしまうこと。
メンバーからは怪しいことをいきなり言い出す危険な男と思われ、
LSメンからは「^^」とか「w」とか優しく接してしてもらってます。

いざ、Twitterでつぶやいてみようと思うとなかなか難しい。
なかなか短い言葉でインパクトのあることって難しい。
職場でも話が「長い」「くどい」「ウザい」「臭い」「死ね」などと言われているのですが、(ひょっとして、俺、嫌われてる!?)考えると下ネタ系しか思い浮かばない。
そんなもの全世界に発信しても仕方ないしな・・・

自分はボソッとつぶやくより、ブツブツつぶやくほうが向いているのかも。
どっちにしても危ない人だな。
posted by こひろこ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

8周年だったんだよ、ありがとう。

お久しぶりです、こひろこです。
なんというかブログ書くのがずいぶん間が開いてしまいました。
ネタとかSSとかはあったんですが、なんか書きそびれて時間が過ぎていった・・・
たまったねたをぼちぼち書いていきます。
ネタが古かったり、時系列がバラバラなのはお許しを。

今年は8周年という事で、イベントがありましたね(過去形)。
アニバーサリーリングがもらえるのと、モグのへそくりがもらえます。
モグのへそくり=現金!
お金があれば何でも出来る!
みなさん、現金ですかー!(春一番風に)
という不純な動機でイベントに参加しましたともさ。

はじめにモグと話してディナー装備をもらいます。

ディナー装備.jpg

自分が着ると、茶色い!
ものすごく茶色い!
まるでおばあちゃんの作ってくれた晩ご飯のおかずみたいです。
これじゃ、孫もおばあちゃん家に行きたくなくなるのも当然のこと。

そして6通の電報を受け取りに行けとの指令を受ける。
また、おつかいファンタジーですね。
なんで電報なんだ。
電気無いのに。
普通に手紙じゃあかんのか?

そういえば最近は電報にもいろんなのがあるんですね。
以前、後輩が結婚したんですよ。
でも、デキ婚だったのです。
まあ、式にはいけないけど、電報でも送ろうということになったんです。
嫁「いろんな電報あるね〜メロディ電報も種類があるね。」
自分「これいいんじゃね?『こんにちは赤ちゃん』。」

嫁のデスシザース→Kohirokoに、54372ダメージ。
「式には親族もおるんや!」

8周年デジョン1.jpg
 やーーーーーーーー!!!


8周年デジョン2.jpg
 はあーーーーーーーあああーーーーー!!! 

まあ、そんなこんなで世界を回り電報を回収。
それで肝心のモグのへそくりは!?
100G・・・Orz

ガキの使いやないんやで!!!!!!!

タグ:イベント FF11
posted by こひろこ at 15:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。